ブログ

2019.10.25更新

こんにちはstar

総合歯科HMクリニック大阪中央の小川です。

 

今日は舌磨きについてお話したいと思います。

口臭の原因にはいろいろありますが、そのうちの1つは舌の汚れ(舌苔)だと言われています。

鏡でお口の中を見ると舌の表面に白いものが付着していると思います。

これが舌苔です。

コーヒーや着色しやすいものをよく摂取される方は茶色だったりします。coffee

カキ氷食べた後はシロップの色になります。だいたい舌の中央部分です。

 

舌の上に食べ物のカスや垢などが付着し細菌が溜まる事によってできますが、基本的には誰にでもあるものなので特に治療する必要はありませんgya

ですが舌苔が分厚くなることにより味を感じにくくなったり、口臭を発することがあります。

症状の軽いものなら舌磨き専用のブラシでご自宅で簡単にケアができるので使ってみて下さい。

こういうものです↓↓

 

い

 

 

使い方はとても簡単です。

ブラシを舌の上に乗せて、舌の奥から手前までかき出すようにゆっくりと引いて下さい。

ブラシは往復せず奥→手前の一方方向で数回動かします。

力を入れて強くこすると舌の表面を傷つけてしまいますので軽い力操作してくださいね。

※舌苔が溜まっている方は一度で取り切れません。

一度で取りきろうとせずに数日に分けて行いましょう。

操作方法などお気軽にご質問下さいbutterfly

 

 

 

 

投稿者: 総合歯科HMクリニック大阪中央

ご予約・ご相談はお気軽に

矯正のことでお悩みでしたら、
大阪府大阪市にある総合歯科HMクリニック大阪中央まで

  • 06-4708-4618.png
  • WEB予約はこちら
  • 06-4708-4618_sp.png
  • WEB予約はこちら